動物看護師を目指すには

2009-09-03【動物看護師】カテゴリ一覧 / コメントは受け付けていません。Comments

近年、ペット需要の増加に伴い、動物病院の数も増加傾向にあります。また、ペットを家族と同等に考える人が多く、ペットの病気にも、手厚い看護を施したいと言う方が多くなりました。 http://www.chuo-a.ac.jp

動物病院で動物の治療するのは、獣医師ですが、その補助をするのが動物看護師です。獣医師になるには、獣医学系の大学を出て、獣医師国家試験に合格して、獣医師免許を取得するのですが、動物看護師になるには、民間の資格があるようです。現状は、資格がなくとも勤務は可能なようですが、確かな知識はないに越したことはありませんし、給与面を考えても、資格は取得した方が良いでしょう。また、需要が増える中、今後、資格の取得が求められる方向にあるのではないでしょうか。人間相手の看護師は、看護師資格がなければ勤務できないことを考えても、動物相手の動物看護師の資格は、今後、必要になるってくるでしょう。アメリカなどでは、動物看護師といえども、国家試験に合格することで資格が与えられ、施術範囲も広く、獣医師に準じた医療提供者となっているようです。資格を取得するためには、動物看護専門教育機関を卒業し、動物病院に就職した後、動物看護師認定試験を受験するというのが一般的なようです。動物が大好きだと言う方や、動物の看護に興味のある方は、挑戦してみる価値はあるでしょう。

講座内容や、受験資格内容なども、教育機関によって違いがあるようです。資格取得のための専門学校や、通信講座、動物看護師募集なども多いので、ぜひ、情報サイトをチェックしてみてください。

 

Read More